お知らせ

お知らせ

平成24年11月 ご挨拶

大本山總持寺を開かれた瑩山禅師は1264年(1268年の説もある)、越前にお生まれになり、
8歳で永平寺に入り三世義介(ぎかい)禅師のもとで修行を始めました。
13歳で二世懐弉(えじょう)禅師について正式に僧となると、瑩山紹瑾(じょうきん)と名を改め、19歳になると諸国行脚(あんぎゃ)の志をたて、求道(ぐどう)生活に精進されました。
そして35歳のとき、義介禅師の後を継いで加賀国(石川県)の大乗寺住職となり、2年後に『伝光録(でんこうろく)』をお示しになりました。その門下には優れた人材が集まるようになり、曹洞宗が発展する基礎が築かれました。また、50歳で能登に永光寺(ようこうじ)を開き、そこで『坐禅用心記(ざぜんようじんき)』を撰述されたといわれています。
その後、58歳のとき諸嶽寺(もろおかでら)を寄進されると禅院に改め總持寺と名づけました。1324年、61歳のとき總持寺の住職を峨山(がさん)禅師に譲られ、翌年62歳でそのご生涯を閉じられました。

瑩山禅師がお生まれになられた日。いわゆる誕生日は11月21日で太祖降誕会(たいそごうたんえ)として、大切な聖日であります。

お知らせ一覧

15.03.02
平成27年3月 ご挨拶
15.02.23
平成27年2月 ご挨拶
15.01.15
平成27年1月 ご挨拶
14.12.01
平成26年12月 ご挨拶
14.10.31
平成26年11月 ご挨拶
14.10.03
平成26年10月 ご挨拶
14.09.03
平成26年9月 ご挨拶
14.08.01
平成26年8月 ご挨拶
14.07.01
平成26年7月 ご挨拶
14.06.03
平成26年6月 ご挨拶
14.05.02
平成26年5月 ご挨拶
14.04.01
平成26年4月 ご挨拶
14.02.28
平成26年3月 ご挨拶
14.01.30
平成26年2月 ご挨拶
14.01.15
平成26年1月 ご挨拶
13.11.29
平成25年12月 ご挨拶
13.11.06
平成25年11月 ご挨拶
13.09.26
平成25年10月 ご挨拶
13.09.02
平成25年9月 ご挨拶
13.08.01
平成25年8月 ご挨拶
13.07.01
平成25年7月 ご挨拶
13.06.01
平成25年6月 ご挨拶
13.05.01
平成25年5月 ご挨拶
13.04.01
平成25年4月 ご挨拶
13.03.01
平成25年3月 ご挨拶
13.02.01
平成25年2月 ご挨拶
13.01.01
平成25年1月 ご挨拶
12.12.03
平成24年12月 ご挨拶
12.11.01
平成24年11月 ご挨拶
12.10.01
平成24年10月 ご挨拶
12.09.01
平成24年9月 ご挨拶
12.08.01
平成24年8月 ご挨拶
12.07.23
平成24年7月 ご挨拶
12.06.01
平成24年6月 ご挨拶
12.05.09
平成24年5月 ご挨拶
12.03.30
平成24年4月 ご挨拶
12.03.08
平成24年3月 ご挨拶
12.02.06
平成24年2月 ご挨拶
12.01.11
平成24年1月 ご挨拶
11.11.25
平成23年12月 ご挨拶
11.11.01
平成23年11月 ご挨拶
11.09.27
平成23年10月ご挨拶
11.07.27
平成23年 8月ご挨拶
11.07.05
平成23年 7月ご挨拶
11.06.01
H23年 6月ご挨拶
11.05.01
平施23年 5月ご挨拶
11.03.24
この度の地震被害について
11.02.24
平成23年3月ご挨拶
10.11.01
平成22年 11月ご挨拶
10.10.01
平成22年10月ご挨拶
10.09.03
平成22年 9月ご挨拶
10.08.03
平成22年 8月ご挨拶
10.07.05
平成22年 7月ご挨拶
10.06.01
平成22年 6月ご挨拶
10.05.10
平成22年 5月ご挨拶
10.04.01
平成22年 4月ご挨拶
10.03.05
平成22年3月ご挨拶