お知らせ

お知らせ

平成27年10月 ご挨拶

9月27日は中秋の名月でした。きれいにお月様が出ていました。
さて「ちゅうしゅう」には「中秋」と「仲秋」と書きますがその違いは何でしょう?
まず、「ちゅうしゅう」とは、旧暦の秋の真ん中の時期をさします。昔は、旧暦7・8・9月(現在の暦の8・9・10月頃)を「秋」としていました。そして、7月を孟秋、8月を仲秋、9月を季秋と呼んでいました。
このように、「旧暦8月」を表すときには、「仲秋」と書き、「仲」の文字を使います。
一方で、「中秋」と「中」の文字を使うと、秋の丁度真ん中の日「旧暦8月15日」だけをさすことになります。
一般的に「ちゅうしゅうのめいげつ」は、旧暦8月15日に見える月のことですから、漢字では「中秋の名月」と書くのが正しいのです。
道元禅師様は悩み苦しみの多い世の中を闇夜に、その中に煌々と照らす月明かりを悟りと譬えました。
 なみもひき 風もつながぬ捨小舟
    月こそ夜半の さかひなりけり

お知らせ一覧

15.10.01
平成27年10月 ご挨拶
15.09.01
平成27年9月 ご挨拶
15.08.06
平成27年8月 ご挨拶
15.07.01
平成27年7月 ご挨拶
15.06.01
平成27年6月 ご挨拶
15.05.01
平成27年5月 ご挨拶
15.04.01
平成27年4月 ご挨拶
15.03.02
平成27年3月 ご挨拶
15.02.23
平成27年2月 ご挨拶
15.01.15
平成27年1月 ご挨拶
14.12.01
平成26年12月 ご挨拶
14.10.31
平成26年11月 ご挨拶
14.10.03
平成26年10月 ご挨拶
14.09.03
平成26年9月 ご挨拶
14.08.01
平成26年8月 ご挨拶
14.07.01
平成26年7月 ご挨拶
14.06.03
平成26年6月 ご挨拶
14.05.02
平成26年5月 ご挨拶
14.04.01
平成26年4月 ご挨拶
14.02.28
平成26年3月 ご挨拶
14.01.30
平成26年2月 ご挨拶
14.01.15
平成26年1月 ご挨拶
13.11.29
平成25年12月 ご挨拶
13.11.06
平成25年11月 ご挨拶
13.09.26
平成25年10月 ご挨拶
13.09.02
平成25年9月 ご挨拶
13.08.01
平成25年8月 ご挨拶
13.07.01
平成25年7月 ご挨拶
13.06.01
平成25年6月 ご挨拶
13.05.01
平成25年5月 ご挨拶
13.04.01
平成25年4月 ご挨拶
13.03.01
平成25年3月 ご挨拶
13.02.01
平成25年2月 ご挨拶
13.01.01
平成25年1月 ご挨拶
12.12.03
平成24年12月 ご挨拶
12.11.01
平成24年11月 ご挨拶
12.10.01
平成24年10月 ご挨拶
12.09.01
平成24年9月 ご挨拶
12.08.01
平成24年8月 ご挨拶
12.07.23
平成24年7月 ご挨拶
12.06.01
平成24年6月 ご挨拶
12.05.09
平成24年5月 ご挨拶
12.03.30
平成24年4月 ご挨拶
12.03.08
平成24年3月 ご挨拶
12.02.06
平成24年2月 ご挨拶
12.01.11
平成24年1月 ご挨拶
11.11.25
平成23年12月 ご挨拶
11.11.01
平成23年11月 ご挨拶
11.09.27
平成23年10月ご挨拶
11.07.27
平成23年 8月ご挨拶
11.07.05
平成23年 7月ご挨拶
11.06.01
H23年 6月ご挨拶
11.05.01
平施23年 5月ご挨拶
11.03.24
この度の地震被害について
11.02.24
平成23年3月ご挨拶
10.11.01
平成22年 11月ご挨拶
10.10.01
平成22年10月ご挨拶
10.09.03
平成22年 9月ご挨拶
10.08.03
平成22年 8月ご挨拶
10.07.05
平成22年 7月ご挨拶
10.06.01
平成22年 6月ご挨拶
10.05.10
平成22年 5月ご挨拶
10.04.01
平成22年 4月ご挨拶
10.03.05
平成22年3月ご挨拶